Q&A


 

質問カテゴリ Q(質問) A(回答)
仕組み

ユルサーはどのようなセンサーで検知しているのですか?

プッシュ式の自社開発センサーでベルト自体のゆるみを検知しています。
取扱い方法

送信機センサーの電源は何で動くのですか?

アルカリ単三電池で稼働します。なお、本体受信機はシガーソケットからの電源供給で稼働します。
取扱い方法 電池の寿命はどのくらいですか? 電池の寿命は1日8時間使用で約1年間になります。年1回のメーカー保守がありますのでその時にメーカーで交換させていただきます。

取扱い方法 

送信機センサの電池がなくなったらどのように判断すればよいですか? 送信機センサーをラッシングしてセンサーの電源が入ったとき、LEDが高速点滅したら電池が無くなったと判断してください(電池がある状態では、ラッシングベルトを締めセンサーの電源が入ってから数秒間点灯します)。

取扱い方法

 

シガーソケットがない場合はどうすればいいのですか? シガーソケットがない場合はオプションで配線を製作・販売しております。取り付けは御社のメンテナンス業者様などに依頼して配線に割り込みしていただく必要があります。
取扱い方法 ユルサーはいつ取り付ければいいのですか? ユルサーを取り付けた専用のベルトと、荷物をラッシングする市販のベルトを繋いで締めつけてください。ユルサーに内蔵されたスイッチが自動で電源ONし通信を始めます。 
取扱い方法 市販のベルトに取り付けて使用することは可能ですか? 市販のベルトに取り付けられますが、各ベルトメーカーでのベルトの厚みや素材が違うために、センサーのトルクの感度に多少誤差が出てきます。ユルサーを取り付けるベルトは純正のものをお使いください。
取扱い方法 センサーの感度は調節できますか? センサーの感度は調節できませんが「高トルク締め付け用」と「低トルク締め付け用」の2種類のラインナップをご用意しております。
取扱い方法 何キロでセンサーONになり、何キロになったら緩みを検知するのですか?(高トルク締め付け用) ユルサーは、ベルトの緩みを2点のセンサーで検知しています。高トルク締め付け用のユルサーは、それぞれ約50キロ/80キロでセンサーがONし正常に動作し始めます。一方、緩みは約50キロで「要点検」となり、約30キロになると「緊急確認」となり、ドライバーに緩みをお知らせいたします。
取扱い方法 何キロでセンサーONになり、何キロになったら緩みを検知するのですか?(低トルク締め付け用)  ユルサーは、ベルトの緩みを2点のセンサーで検知しています。低トルク締め付け用のユルサーは、それぞれ約20キロ/50キロでセンサーがONし正常に動作し始めます。一方、緩みは約30キロで「要点検」となり、約15キロになると「緊急確認」となり、ドライバーに緩みをお知らせいたします。
取扱い方法 4個以上の送信機を使い、ベルトの緩みを検知したい場合はどうすればいいのですか? ユルサーは1つの受信機に対して4つの送信機がセットになっていますので、基本的には送信機を追加することはできません。従って、主要なベルトや絶対に緩んではいけないベルト4本を選択して、そのベルトに装着してください。もし、どうしても全部に取り付けたい場合には追加でもう1セットを使用してください。
取扱い方法 チェーンブロックなどワイヤーでも使用できますか? ユルサーはラッシングベルトなどのベルトの緩みを監視するための機器であり、現在はチェーンブロックやワイヤー等には対応していません。お客様のご要望に応じて開発して参ります。
通信について 送信機と受信機は、どのような通信を行っているのですか? 送信機と受信機は10分に一回の無線通信を行っております。但しベルトの緩みが生じた場合は即座に送信機から受信機へ電波を飛ばし、ドライバーにお伝えします。
通信について 電波はどのようなもの用いて通信していますか? 無線の電波は315メガヘルツ帯を使用しています。技適(ギテキ)も取得しているので車にノイズを与えない電波になっております。
通信について ほかの機材、トラックへの電波の影響は大丈夫ですか? 電波は技適(ギテキ)を取得しているので、車や機材、トラックに使用しても影響ないようになっております。
通信について ユルサーを装着している時に、この機器を装着した別のトラックが横に来ても誤動作しませんか? ユルサーは全てに識別番号を持たせてありますので、近くに他のユルサーがきても混線することはありません。
通信について アルミパネルボディ(箱のトラック、アルミボディ)などで使用できますか? 遮閉(しゃへい)された空間の中でも使用できる無線モジュールを使用していますので問題なくご使用できます。
信頼性 耐衝撃は十分ですか? ある程度の衝撃は実験にて行っておりますが、精密機械のためなるべく衝撃などが無いようご使用いただければ幸いです。
信頼性 走行中に振動の影響を受けてセンサーは誤動作しませんか? ユルサーは振動などでは誤作動しないプログラムを組み込んでおり、ベルトが緩んだときのみ反応するようになっています。
購入について 一度使ってみたいのですが、デモ機などの貸し出しは可能ですか? デモ機の貸し出しは可能ですが、お申し込み順となっておりますのでお時間をいただく場合があります。また、貸し出し期間は1週間とさせて頂いておりますのでご了承の程宜しくお願い致します。
購入について 購入形態はどんな種類がありますか? ユルサーの使用にあたって、お客様は3つのパターンから選択することができます。(①お買上げ・②リース・③レンタル)。なお、いずれの方法でも年1回のメーカー保守が必要です。