固縛の緩みを見逃さない! ラッシングベルト・レバーブロック緩み監視センサー(緩みの監視・警告・確認)YURUSOR(ユルサー)

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%88_%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

ラッシングベルト用緩み監視センサー RSシリーズは、専用ラッシングベルト50mm幅・耐荷重5t用の緩み監視センサーです。張力を可視化しつつ走行中のラッシングベルトの緩みを監視するセンサーです。

運転席に専用受信機を置くことで、運転席にいながら固縛状況を「良好」「要点検」「緊急確認」のモードで確認することが可能です。

◆ ラインナップ

YURUSOR RS50(50mm幅・破断荷重5t)

※緩みセンサー×2、受信機×1台のセットと、
 緩みセンサー×4、受信機×1台のセットがあります。

メリット

固縛力のセンシングと可視化で、運送業者様と荷主様をサポートいたします。

1. 安全・安心をお届け!

・誰でも簡単!時間や労力をかけずに物流品質が向上
・安全性・品質の高い輸送に繋がり、荷主へのアピールも可能
・積み荷落下への不安も軽減
・ラッシングベルトの緩みを気にすることなく運転に集中できる

2. ヒューマンエラーを低減!

・固縛力の見える化で、人によるバラツキが軽減
・締め過ぎによる製品破損を回避
・締めなさ過ぎによる積み荷の落下を防止
・ベテランの感覚の見える化で、社内基準作成に活用可能

3. クレームの低減!

・締め過ぎによる製品破損を回避
・締めなさ過ぎによる積み荷の落下を防止
・荷崩れ前の軽微な緩みを検知し、荷崩れ
・荷物破損を回避
・安全輸送に対するアピールが可能

4. 誰でも簡単!作業を効率化!

・5秒あれば取付可能。あとは最大72時間センシング
・運行開始前の確認作業を簡素化
・運行中の締め直し頻度を低減

資料のダウンロードはこちら 資料のダウンロードボタン

使い方

誰でも簡単! 5STEPで取付完了!

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%88_step1

STEP1

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%88_step2

STEP2

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%88_step3

STEP3

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%88_step4

STEP4

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%88_step5

STEP5

  • 運転席モニターの電源をONにする

  • 固定シャフトを抜き、ラッシングベルトを挟み込む

  • 緩みセンサーをラッシングベルトの溝に合わせてつける

  • 固定シャフトをカッチリと差し込み固定する

  • 固縛を終えてから、ハンドルロックを固定する

スペック

運転席モニター機概要緩みセンサー概要充電器概要
製品寸法27×76×135(mm)アンテナ含まず61×77×80(mm)アンテナ、カバー含まず50×50×126(mm)
重量240g(電池含む)730g
動作電源DC12V/24V ・単三乾電池3本ニッケル水素充電池AC100V・DC12V/24V
動作温度範囲-10℃~+55℃-10℃~+55℃-10℃~+55℃
無線電波帯426㎒帯426㎒帯
測定範囲20kg~400kg

注意事項

セットについて

  • この製品は無線を使っているためお客様での分解・改造・修理を禁止します

運転席モニターについて

  • 運転席モニターはアルカリ乾電池をご使用ください。充電式乾電池はご利用できません
  • 緩みセンサーをご利用いただいてない時は運転席モニターの電源はOFFにしてください
  • 運搬中に運転席モニターを確認するためには必ずシガーソケットからのDC電源をご使用ください
  • 運搬中に単三電池のみでのご利用は電波の受信レベルが下がるため正常に動作しません

緩みセンサー

  • 緩みセンサーを落としたり水につけたりしないでください
  • 運搬中にゆるみを感知し再度固縛するときには緩みセンサーのハンドルロックをOFFにしてから再固縛をしてください
  • 緩みセンサーをご利用の際はハンドルロックがOFF状態なことをご確認ください

充電器

  • 専用充電器は他の機器の充電にはご利用になれません、機器の故障の原因になります
資料のダウンロードはこちら 資料のダウンロードボタン